■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
雪原に降り立つ
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
仕事で原村へ。
原村ペンションビレッジそばの自然文化園ではこれほどの雪景色。
20140201-1.jpg

20140201-2.jpg

ろめんはツルツル。富士見高原から10分ほど車走らせただけなのに、この違いは…!

そして、帰る途中、原村から富士見町に入った途端、パアーッと富士山が目に飛び込んできます。
信州で一番よく富士山が見える町だから「富士見町」。
でもこの富士山の眺望がすごいのは、360度のパノラマで広がる他の山々ー八ヶ岳、南アルプス、北アルプスーの助演もあってのことではないでしょうか。
写真ではなかなか表現できないけど、この田園の真ん中に立つとユニバースを感じますね。
20140201-3.jpg

20140201-4.jpg

20140201-5.jpg


スポンサーサイト
石のある風景 | 11:18:47 | Trackback(0) | Comments(0)
夕方から施工確認へ
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
八ヶ岳でも連日猛暑が続いています。
日差しが強いので、こう晴れの日が続くと、さすがにアタマやられます。
いつも元気な現場班もさすがにバテぎみの表情で帰ってくる今日この頃。

そんな中、新しいお墓が出来上がりました。
さわやかな風が吹き上がる、富士見町丸山霊園。
このお施主さんの区画は山墓地の一番上の段で、この景色がせめてもの救い。
photo20130812-0.jpg

できあがったお墓は「無」の行書を大胆に一文字だけ彫ったもの。
今年に入って、なんだか「無」がはやっているみたい。
photo20130812-2.jpg

青空と雲が移りこんだ黒い石碑に、「無」。
photo20130812-3.jpg

そして帰りに、いつも見慣れた石碑群。
見慣れたはずだけど、今日の夕日に照らされた姿は、なんだか神秘的。
ストーンヘンジばりの神々しさです。
photo20130812-4.jpg


石のある風景 | 01:40:03 | Trackback(0) | Comments(0)
春らんまん、八ヶ岳。
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
4月に入って、あたたかい日と寒い日が交互にやってきて、なかなか厚い上着をクリーニングに出せないのですが、
それでも花は着実に広がっていきます。

一番下の子Kuhも保育園に行くようになり、日中ずいぶん動けるようになりました。
石屋の現場下見と、アルバイトの不動産仕事の物件下見、それからあちこちのお店に情報誌を届ける仕事…
だいたいこういったことで晴れた日中は過ぎていきます。

だから、春らんまんのこんな日は外出が最高。
お墓から見た山、桜、石仏や記念碑…ついつい立ち止まって見とれてしまいます。


さて出発。自宅の庭の小さなこいのぼり。
2013 4月春-1

自宅のすぐそば、育苗ハウスにはためく大きなこいのぼり、と八ヶ岳。
2013 4月春-2

小淵沢上久保共同墓地からの南アルプスの眺め。
2013 4月春-3

小淵沢大東豊共同墓地からの牧草地と南アルプス。
2013 4月春-4

小淵沢岩窪雲松園さん通りの並木道。
2013 4月春-5

富士見町先達 圃場整備記念碑としだれ桜と八ヶ岳(編笠山)。遠くこいのぼりも見えてます。
2013 4月春-6

同じく先達の田園、八ヶ岳方向。
2013 4月春-7

そしてやっぱりきわめつけはこの風景でしょう!
毎年この時期にこのスポットに来てます。
富士見町田端。
2013 4月春-8
2013 4月春-9


石のある風景 | 20:02:15 | Trackback(0) | Comments(0)
富士山を望むお墓2
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
冬はつとめて。
奇跡的に5時半に目が覚め、これは天のおつげかと、撮影にでかけました。

朝焼けの富士山。
立沢南原墓地。先日ここにお墓がある家から追加彫りの依頼があり、下見に来ていましたが、
田んぼの中の小高い丘にある共同墓地からの山の眺めは圧巻。
いい撮影スポットみつけた、と喜んでます。
立沢南原

コンビニで温かいスープとパンを買って一息ついたあと、丸山墓地公園へ。
ここは町で開発したお墓で、こんもりとした丸山の斜面を利用してます。
八ヶ岳と富士山をほとんど同じ目線の高さで望み、大変開放感のあるところ。
丸山墓地公園


午前中は晴天。
風もなく穏やかなので、Kuhを連れて撮影にでかけました。

富士見町先達のお墓。
富士山とお墓
富士見Kuh2

田端のお墓からは富士山は見えないので、代わりに八ヶ岳と甲斐駒を撮りました。
富士山とお墓3 富士山とお墓2
ここは桜の季節が最高だけど、ストイックなこの時期の山も好きです。

石のある風景 | 10:26:10 | Trackback(0) | Comments(0)
富士山を望むお墓
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
2~3日前の雪がまだ少し残っている、八ヶ岳南麓です。

12月にはめずらしい強烈な寒波が去り、今日は少し穏やかな日。
でもやっぱり空気は冷たく、2~3分素手でいるだけでジンジン凍りつく感覚にみまわれます。

そんな日こそ山の写真。
ライター仕事の取材もかねて、富士山を撮りに行きました。
私が撮影するんだから、やっぱりお墓から見た富士山を見てまわりたいです。


葛窪墓地公園
葛窪
公園、という名称にふさわしく、きれいに整備管理された共同墓地。
赤松群の向こうにそびえるさまは、まるで日本画。

高森 境保育園近く
高森
高森は2箇所の共同墓地以外に屋敷墓的な小さい規模の墓地が点在しています。

富士見高原
富士見高原
これはお墓じゃないけど。鉢巻道路沿いに富士山を見るためのベンチを置いてくれてる高台があるのです。

立沢南原墓地
立沢南原
原村近く。かなり西に来たから富士山の姿は小さいけれど、広大な田園のはるか先に、しっかり存在感をみせる。

雲が出てきたから、今日はやめ。
明日、大好きな先達と田畑に行ってきます。

石のある風景 | 23:43:07 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。