■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
木琴縁側完成!
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
田舎暮らしの醍醐味のひとつが、「なんでも自分でつくってみること」です。
けれどウチは夫婦とも雑用に追われて家事にまで手がまわらないことを理由に、いろんな「セルフビルド」をあきらめてきました。
そのひとつが縁側です。
自作の縁側で涼みながらバーベキュー、なんて夢を持っていたのに、気が付いたら夏も終わり・・・。
履き出し窓から地面までは50cmほどもあり、これでは日々ここからの出入りやちょっとお客さんが来たときの用足しが不便なので、早くつくりたいところ。
かといって、この程度の仕事を大工さんに頼むのもなんだかナー、と悩んでいたところ、作業をかって出てくれた人がいました。
リタイヤ後の田舎暮らしを謳歌するTAKEUCHIさん。
つい最近仲間の移住者の方たちと自宅のテラスをサンルームに改造したばかりです。
このサンルームがなかなかすごい。
釘を使わず、いわゆるウチのような伝統工法で建てたもので、薪ストーブの煙突まで設置し、窓は元のテラスについていた履き出し窓のガラスを利用して建具をそれにあわせてつくったもの。
ということで、ウチの縁側なんぞ、朝飯まえというわけ。
現場測量、打ち合わせ、図面作成、工作、そして設置とプロ並みの段取りの良さでつくってくれました。
縁側4 縁側1
縁側3

沓石は夫作の御影石。(これだけはやってよね、とせかした。)
端っこがちょうど石段のところにくるので、通行の邪魔にならないよう、形を工夫してくれました。
名づけて木琴。
これからいろんな人のお尻や足をのせて、役に立ってくれることでしょう。
セルフビルドを楽しむ代わりに、TAKEUCHIさんとのご縁に感謝することができました。

家づくり | 21:38:48 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
まず、最初に素敵な縁側の完成、おめでとうございます。
お友達は宝です。絶対、お金では買えないお宝。
その大工さん、これからも大切にね、これからのこともあるから。(笑)
木は良いですよね?木琴縁側ですか、いいご友人がいますね。
眺めは良いし、日当たりも良い、ここで一杯何てやったら、最高なのでは?
縁側に座っている自分を想像して愉しんでしまいました。何だか羨ましぃ~。(笑)
2006-12-21 木 09:33:28 | URL | ZOOM [編集]
よかった!よかった!いい縁側ができましたね。年輪みたいに少しづつ家の歴史が刻まれていくようです。
2006-12-21 木 22:51:13 | URL | いくちゃん [編集]
ZOOMさま
確かに。友人は宝ですね。
ZOOMさんしかり。
ホームページの製作ほんとにありがとうございました。
こういう知縁にささえられてるなぁ、とつくづく感謝しております。

いくちゃんさん
自分の家なんだから、あせらず少しずつ、変化も楽しみながら家づくりの歴史を刻んでいこうと思います。
こんどはいつお越し?
2006-12-22 金 23:50:43 | URL | やよぶ [編集]
神戸ルミナリエにまだ一度も来ていない、とは意外だったねえ!
今年はも済みそう。来年(?)は来る計画を早くから立てたら!
さて、「木琴縁側」なんて、とてもゼイタクだなあ!
いわゆる「富士見縁」ですな!焼酎に合うよ、きっと!
                     Tak
2006-12-23 土 21:20:21 | URL | Tak [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。