■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
クモつかまえた!
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
娘の保育園のかばんを片付けていたら、いつのまにか生きたクモが床に落ちていました。
体長5cmほどもある大きな、まっくろいクモです。
「(うわっ)」と心の中で叫びました。
実は私はあまり虫が得意ではありません。
1cm以内なら見過ごすことができますが、それ以上になるとあまり見たくない・・・ましてやつかまえるなぞ・・・。
しかし、子どもにはなるべく「虫がこわい、気持ち悪い」という感覚を覚えさせないようにしろと夫に言われています。
そこで勇気を出して今日はなんとか外へ逃がしてやろうと試みました。
それでも素手はさすがに勘弁してもらいたいので、さりげなくいつも皿洗いで使うゴム手袋をつけ、クモをつぶさないよう手のひらでつつみ、やっとの思いで外に出しました。
「クモさんおうちかえってね。バイバイ」の声がふるえていたかも。

最近お気に入りのトトロの歌にもあります。
クモの巣くぐってくだりみち
ひなたにトカゲ、へびは昼寝
バッタがとんで まがりみち

メイがお散歩の途中でいろんな虫たちに会って、観察したりあいさつしたり。
そうやって季節や自然を感じていくのでしょう。
私はそういう経験が少ない環境で育ったので、逆に今まだ恐れをしらない娘がうらやましいです。

ところで、それとは別に怖い話。
昔(夫が子どもの頃)は、ここ小淵沢でそんな大きいクモを見たことはなかったそうです。しかもこんな真冬に。
ゴキブリも大学で大阪に出るまで実物は知らなかったそう。
「10年後には日本も亜熱帯なんだよ。MOOがおばあちゃんになる頃には南極の氷はないんだよ。」
エヴァンゲリオンの世界がいよいよ近づいている・・・

子育て | 22:51:34 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
トトロのオープニングのイラストって、虫ばかりでしょ?
あれ、私には気持ちいいものじゃないけれど、
娘は恐がらず、楽しんでみているのね。
そういうトコロも、宮崎アニメはすごいと思う。
子供の恐怖という固定観念をさりげなく外す作業が、どの作品にも見えるのです。
恐くないおばけもいるし、虫だって友達になれるんだって考え、いいよね。
2007-02-20 火 09:43:07 | URL | けい [編集]
けいさん
「おいしそー」「たのしそー」「おもしろそー」がいっぱいですよね、宮崎アニメは。
虫とおともだちに・・・母はこれからでもなれるかなぁ。
2007-02-20 火 23:02:43 | URL | やよぶ [編集]
クモはコップみたいなものをかぶせると側面に飛び移るので
それを素早く外に出して振ると落っこちるよ。
うちではガチャガチャの容器でやってます。
もちろんちびっちゃーいのだからそれで足りるんだけど^^;
うちの辺りはクモが名物(?)だったらしい。。。
2007-02-26 月 12:24:14 | URL | mihe [編集]
miheさん
おー!ありがと。参考になります。
しかしあの大きさのをガラス瓶に入れると、シュールだろうなぁ・・・。
あ、ところで「南極の氷」ではなく「北極の氷」の間違いでした。
南極は地面の上だから無くならないのね。
しつれいしつれい。
2007-02-28 水 00:38:08 | URL | やよぶ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。