■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
河原へ石拾い
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
河原石を加工した花立を見て、こういうの欲しいと言う方が同時に2人もいらっしゃったので、その材料さがしも兼ねて、買い物のついでに釜無川の河原に行くことにしました。

河原石に穴を開けて底を平らにするなどの加工を施すとステキな花立になります。
他にもトレイや線香立て、カードスタンドなど、原型のよさをひきだしながら世界に1つだけの小物ができあがります。
河原石の素朴な感じがかわいいですが、形のいいものを見つけるのはなかなか容易ではありません。
形の他に色や縞、斑なども見て、さらにヒビの入ってない割れにくいものといった条件が加わるのです。
そうまでして拾ったものでも半分近くは結局使えません。
そんな中、今まで成功したものの一例がこちらです。
花立・カード立


今日はお天気はいいけど、春の強風で、びゅーびゅー土ぼこりが舞う乾燥した天候。
ちょっとお買い物、のつもりだったのでスカートで来てしまったのは失敗でしたが、今日を逃すとまた少し先になってしまいそうなので、思い切って河原へ下りてみました。
長坂から白州へ続く県道近くのヒミツの場所。(ヒミツといっても河原近くに公園があったりして地元民の憩いの場なのですが)
上から見るとすぐそこにあるように見えるのに、いざ石が多い所まで行くには、背の高い草の生い茂るところをかきわけていかなければなりません。ひっつき草はついてチクチクするし、必死の思い。
釜無川1 釜無川2 釜無川6

ようやく石のあるところまで来ました。
今回は花立用に的をしぼり、コロンと丸い10~15cm球くらいのものを捜します。かつ、色や模様もきれいなもの。
感動的なまでにいいものはすぐには見つかりませんが、今日のところはこのあたりで妥協。
釜無川4 → 釜無川5

さて、いざ持って帰ろうとしますが、総重量はかなりあります。
一応ビニール袋を持ってきましたが、1枚では持ち上げるなり手さげ部分がビロビロに伸びてしまいましたので、2枚重ねで下から抱え込みました。ウチの娘よりずっと重いけどなんとか女性が持ち上げられる重さ、ということでざっと20kgくらいでしょうか。ちょっとしかないのに、やっぱり石は重い・・・。
これをえっちらおっちらまた藪を掻き分け岸に上がります。

夫に渡し、加工してもらいます。
花立

とりあえずこの3つができました。
十分選んだつもりで15個くらい拾ってきたけど、それでも使えそうなのは7~8個、つまり半分程度です。

ところでこういう作業、子どもは全般的に大好きなようです。
この間も友達の娘さん(小1)が糸魚川付近で拾ったきれいな河原石を見せてくれました。宝物だそうです。
地域によっても石の特徴が違い、地質学的観点からもおもしろく、奥が深いのが河原石です。
見つけた石をじーっと見つめていると、そこに太古のロマンや不思議な宇宙の波動を感じたりするのでしょう。
こんどはこんな急ぎ足じゃなくて、家族でピクニックがてら河原遊びに行きたいなー。

とりあえず今回は、この重労働の後で出会ったすばらしい里山風景を眺めて、癒されてみました。
釜無川7 釜無川8 釜無川9

白州・某寺墓地より

石のある暮らし | 13:05:33 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
うちも石屋です。
はじめまして。
うちも石屋です。
宮城の佐藤石材さんから、こんなブログがあるんだよ、と教えてもらいました。
スマートでセンスがあって、内容も濃い、いいブログだと思います。
小渕沢の自然、仲間たち、石、いいものたちに囲まれている様子がよく伝わってきます。
うちは石の彫刻です。

重ね煮、いいですね。最近やっていませんが、穀物菜食は、
わたしの中にずいぶん入っている考え方です。

また読みに来ますので、よろしくお願いします。
わたしもブログを作っています。ホームページから進んでください。
2007-03-15 木 10:13:25 | URL | 石神バーバ [編集]
石神バーバさま
ご訪問ありがとうございます。
福島の展示会のときにお地蔵様たち拝見しました。
とても柔らかくて、ほんわかしてて、大好きなお顔です。
こういうお地蔵様たちがウチにもいてくれるといいねーと話しておりました。
URLをクリックしても画面がでてこなかったので、検索しました。
すてきなホームページですね。
お互い石と自然のすばらしさを実感していきたいですね。
リンクはらせていただきました。
2007-03-17 土 10:15:12 | URL | やよぶ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。