■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
インフルエンザ?
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
先週の木曜日に保育園から電話があり、娘が熱が38度あるとのこと。
インフルエンザが流行っているので病院に行ってください、という支持でした。
病院へ行っても治るわけではないけど、「病院へ行った」「薬を飲ませた」「医者から完治証明をもらった」という一連の手続きが集団生活には必要なのです。
お医者さんによると発熱して24時間以内は検査してもインフルエンザかどうかわからない。
この段階で抗インフルエンザ剤を飲ませる方法もあるけど、まれに脳障害を起こすおそれがある。今日のところは解熱剤だけにしておいて、明日検査しておきますか?お母さんの判断に任せます、とのこと。
「脳障害」??と聞いてしまうとコワイ、任せるったって。
とりあえずその日は解熱剤だけにして次の日に検査を受けることにしました。
そして次の日の夕方、鼻水を採ってインフルエンザ検査をします。
しばらく待っても反応が出なかったので、陰性か?と思いきや、会計をしようという段になって、「ちょっと微妙な反応がでちゃったのよ」と看護婦さんに呼ばれました。
「ほら、ここうすーく赤くなってるでしょ」と検査紙を見ながら説明を受けます。
「普通はくっきり赤くなるんだけど、菌が弱いのかね。まあ念のため抗インフルエンザ剤飲んでおきますか」
抗インフルエンザ剤とはかの有名なタミフルです。
ところでインフルエンザかもしれないというのに娘はいたって元気。
「よくがんばった」シールをもらって、ぺたぺたと自分の顔につけて喜ぶ始末です。
その日の夜と次の日の朝薬を飲ませて昼寝をさせていたら、突然起きて痒がって転げまわっています。
なんと、蕁麻疹がお尻を中心に全身に出ていたのでした。
これってタミフルの副作用?
たまたま駆け込んだ別の病院(土曜日だったので開いている病院がかぎられていた)で、今度は抗アレルギー剤を処方されました。
タミフルを中止し、その抗アレルギー剤を飲み、インフルエンザも蕁麻疹も回復方向へ。
バタバタしましたが、結局時間が解決してくれたのかもしれません。
そしてしっかり私にうつして、元気になりました。

今度は私が薬漬け。
タミフルはインフルエンザウイルスの増殖を抑えるもので、完全に殺すわけではありません。増やさない間に自分自身の中で抗体をつくる、その時間稼ぎをするわけです。
飲んでも飲まなくても健康な人ならいずれは治る。
でもその薬を飲むことで、病状を1日短縮できる。
でも具合の悪い中、運転して、薬をもらいにいって、説明を聞いて帰ってくる・・・どうも本末転倒のような気がするのですが・・・。
「医者へ行く」→「薬をもらう」この作業をすることで、社会が納得するんですね。

食事とからだ | 22:58:15 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
娘さん大変でしたね。
うちも中1の息子が掛かってとてもしんどそうでした。

薬漬けは困るけど、薬をまったく飲ませず長引かせるのもかわいそうだしね。
それにしても病院って3割負担なのになんであんなに高いのか?
処方されるお薬も高いし・・(怒)

とにかく回復に向ってる様でよかったです。お大事に・・・。
2007-03-21 水 08:37:09 | URL | フェアリー [編集]
フェアリーさん
中1なら、まさにタミフル副作用の報告された年代・・・
タミフルは飲めませんでしたか?
副作用といえば長坂のお医者さんはタミフルでじんましんが出た例は初めてだと言ってました。
医療費、幼児は後で役場に申請すれば自己負担700円以上かかった分はもどってくるのですが、親ももれなくうつされているので、結局高いのは同じかもしれないですね。
保育園や学校に通う子どもを持つ家はしょうがないですかね。
2007-03-21 水 16:46:11 | URL | やよぶ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。