■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
手足口病
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
人と打ち合わせの予定をしていたけど、子供さんが「手足口病」で保育園を早退させられたので「今日はムリ」という連絡。
小学校・保育園で流行っているというし、ウチの子も発症は時間の問題かな、と覚悟していた矢先、案の定保育園から帰宅要請が入りました。

微熱、そして手のひら・足の裏・口内に水泡ができる、夏風邪の一種。
近年爆発的に流行っているそうです。
感染力が強いのと、症状が治まってもウイルスは排泄物などから約1ヶ月にわたって排出されるため、厳密に流行を抑えることは不可能なのだとか。
症状は一般的に軽く、水泡が痛かったりして食欲が若干落ちることがあるものの、微熱なので子供はケロリとしていることが多いようです。
鼻かぜみたいなもので、投与するワクチンもない。
「隔離は無意味だ」という人もいます。
だいたい潜伏期間が3日から7日で、発症したときにはもう他にうつってるんだから。

でも公共の集団としては熱や水泡のある子供を受け入れるわけにはいかないらしい。
だからこの病気の何がコワイって、働いている親が子供を看てもらえないことにあるのデス。
しょうがない、明日は臨時休暇をとって、おうちの中でままごとでもするか・・・。
しかし、病名・・・けっこうマヌケですね。
軽い病気なだけに「おちょくっとんか」と思わずツッコミ入れたくなる。

子育て | 02:07:39 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。