■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
髪にもシリコン
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
白髪が気になりだしたので美容院へ。(自分では若白髪だと思っている)
「シャンプーはお済ですか?」の質問に、昨日の夜髪を洗ったかどうかということかと解釈して「はい」と答えました。
今回は少し明るめに染めてみようと相談して、白髪染めではなくヘアカラーのほうにしてもらいました。
ところが染まっているかどうかのテストの時、「あれ?」と少々困惑ぎみの美容師さん。どうやら色がかかりにくいようなのです。
それでもなんとか少し長めにおいて、洗髪、ブローと進んでいきました。
会話がとぎれた時、美容師さんはおもむろに「トリートメント剤、使ってます?」
セールスの口調ではなさそうだったので真意をはかりかねていると、
「いえ、カラーがかかりにくかったから」

最近のトリートメント剤にはシリコン剤が入っていて、それが髪に油膜をつくり、コーティング効果となり、結果パーマやカラー剤をよせつけないということなのです。
艶感、手触りの良さを出すためのもので、たしかにそんな仕上がりになるのですが、美容師にとっては曲者。
シリコン剤を落とすためにいつもより余計にシャンプーをし、パーマやカラーの時間を長くしなきゃいけない。
シリコン剤そのものはさほど人体に有害でもないそうですが、要はずっとマニキュアをし続けてる現象になるわけで、髪の呼吸や本来の艶を奪いかねない。

昨今は「艶」「匂いがつかない」「さらさら」がブームなので、そういう商品がとても売れているのだそうです。
代表的なものに、資生堂のマシェリやTUBAKI。
成分表示の中で<ジメチコン>がそれ。
あ、確かに今マシェリ使ってたわ。

一時期せっけんシャンプー&リンスが使い心地がよかったけど、梅雨で髪は広がるし、元来の癖毛が扱いづらくて、つい今のを使ってしまっていました。
せっけんシャンプーとリンスの一番の良さは、ヌルヌル感がないこと。
すすぎの湯も少なくてすんで、さっぱり。
こどもにはこれを愛用しています。
こどもの髪って、いいですね。量は少ないし、天然の艶とさらさら。
これが紫外線をあび、いろいろおしゃれをするにしたがってどんどん痛んでいく。今の人は髪の痛みが激しいから、なおさら艶感・さらさら感を出す商品が売れる。

自称エセロハス。
ちょっと勉強になったサロンでのひとときでした。



自然素材の環境 | 00:28:44 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。