■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
八ケ岳薪能チケットあります
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
8月3日に小淵沢の身曾岐神社で奉納される恒例の「八ケ岳薪能」。
このチケットが1枚余っています。
ご入用の方はコメントの「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れ、お名前とご連絡先を明記の上お申込ください。
指定席1万円となります。
私の携帯をご存知の方はそちらへの連絡でもかまいません。
または、珈琲館翡翠からの情報なので、そちらへご連絡いただいてもけっこうです。珈琲館翡翠0551-32-7321
一般にはチケットはもう売り切れているはずなので、チャンスです。

薪能には子供が生まれるまでは毎年行ってました。
今年は実家の父が初めて観賞に来るので、久しぶりにまた行って見ようと思っています。
着物が好きで、着ていける場はどこかにないかな、という動機から見に行き始めたので、不純ですね。
でも高原のアカマツ林、ヒグラシの声が大合唱する中、夕闇が落ち始める頃に灯される松明はまさに幽玄の美です。
能の演目も事前に台本を入手して予習していけば、当日もフルに楽しめるというもの。
今年は全然してないなー。

手前味噌ながら、身曾岐神社の石の玉垣(奉納者の名入り)はウチで施工いたしました。


八ヶ岳のおすすめ | 23:28:50 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。