■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
雷様と太鼓
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
いなづま

夕刻から稲妻と雷、大粒の雨が少し。
日中の猛暑とうらはらに日が落ちて寒気が上空に流れこみ、山は雷鳴がとどろきました。
夜半過ぎまでいつまでもいつまでも遠くでぴかぴか光っていました。
ちょうど静岡の方面へ行ったのでしょうか。
八ケ岳側から見ると東南の方向に富士山がありますが、それを背後からライトアップするように、暗闇の中富士山のシルエットが一瞬浮かび上がります。
神々しく不気味な夜でした。

カミナリさまといえば、太鼓。
明日(20日)夜8時より、風林火山館で天野宣&阿羅漢が「風林火山館・戦国の夏祭り」イベントの最後を飾ります。
北杜市太鼓保存会の有志メンバーもそのうちの1曲に出演。
北杜市オリジナル曲「相生(そうせい)」作曲:天野宣
「木」「火」「土」「金」「水」宇宙の五元素をそれぞれの楽章のテーマにした組曲です。個性ある町村が集まって北杜市が誕生した・・という意味か。
稲妻のごとくあばれ、余韻も残せるようがんばります。

和太鼓・祭り | 01:06:15 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
演奏に聴きほれてきました
よかった~!!
すごい観客でしたね。持ち歩きようの椅子を持参している方が山ほどいて「慣れてるなぁ」、なんて思いました。
子どもたちも、1時間半ずっと真剣でした。寒さ対策をかねて「浴衣」でいって大正解でした。
あれほどの曲をしっかり聞いたのは初めてでしたが、子どもたちも楽しそうに、また、くぎづけになっていました。

おそさい、ありがとうございました。e-266
2007-08-22 水 20:45:48 | URL | skippc [編集]
天野先生の演奏は、ほんと引き込まれますよね。
うちの子もくぎ付けでした。
うちは風林火山館夏祭りに3回も行って、あの演奏を見せているので、さすがに「鬼」のインパクトは強烈だったようです。
3人の浴衣姿、かわいかったですよv-238
2007-08-24 金 11:37:51 | URL | やよぶ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。