■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
割り箸卒業
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
形から入ろうと思ってお気に入りを探していましたが、昨日そこそこのものを見つけたので購入しました。
和風雑貨屋でみつけた飛騨産、漆塗り。一応表示はそうなってたから信じました。
木の箱も別購入。夫と私の分、2膳。娘の分ももう少し吟味して近いうちに買おう。
環境に悪い上、体にも害のあるものをなんで使わなあかんねん!
おわかりですね?お出かけ用箸です。
遅まきながらマイ箸デビューしました。

今日よく行く喫茶店で遅めのランチを食べるとき、初めて使いました。
その快適さといったら。
まず割る手間がない。ものによってはゴムっぽい匂いが気になるときがあったけど、それも皆無。シックな赤茶に花の彫刻がついた箸を手前に置くときれいに盛り付けてくれたお膳がより美しく見える。選んだだけあって、手になじむ。
気になる点は使用後の汚れなので、洗面所で一応ちゃちゃっと軽く洗っておき、帰宅したら必ずちゃんと洗う。この手間を省いた時間的ゆとりと清潔を手に入れるため、今までそのヒャク万倍のムダなコトをしていたと思うと、この習慣がどれほど普通なことか痛感しました。
なんでみんなやらないんだろう。コロンブスの卵状態です。

そこの喫茶店で出してくれたのは赤い紙製の箸袋に入った竹の箸でした。
居合わせた知り合いのキネちゃん(仮称)。
やはり飲食店のママをしていますが、私の行為をほめてくれたあとで、「あたしもネ、環境を考えて竹箸にしたの。竹箸出してるとこは環境ちゃんと考えてる店って理解していいわヨ。」と得意げ。
確かに。竹は生育が早いし雑草のように伸びてくるから、箸市場の救世主と言われてます。でも最近問題になっているのは中国製竹箸の残留漂白剤のことですよね。
キネちゃんとこも中国製じゃない?
だってキネちゃんとこもこのカフェも、日本製の割り箸なんて使ってたら、その良心的な価格設定ゆえに利益率にだってチョクに響いてきそうだけど。
無邪気に言うキネちゃんの話のコシを折りたくなくてそこまで言えなかった自分は、まだまだだなぁ、と自己嫌悪なのでした。

ちなみに小淵沢道の駅のレストランBeansでは、割り箸をリサイクルするのだと、捨てさせず別トレーで回収しています。パルプにするんでしょうか。人件費や燃料費などのコストもかかりますが、でも回収するという現場を見ることで割り箸を使った人の意識が少しでも変れば、まずはオッケーなのかもしれませんね。

↓ランキング応援してね。それぞれひと押し、一票入ります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

自然素材の環境 | 01:25:02 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
きのふハお世話になりやした。また、さっそくお文を投げ入れておくんなすッて、お礼申しやす。
箸ットいやァあっしも、いちンちおきに馴染みの病院で夕食喰っておりやすんだが、そんとき石油臭へ外材の棘ェさゝりせふな割箸ィ出てきやすのヨ。
そいつがいやでネ。デてめえの漆塗りの箸だの、京風の胡麻竹の箸だの持って行っておりやしたら、病院側で、箸ァみなさん個人で持って来ておくれッてことに宗旨変えやしやがって。いまぢァみんな無意識に倹約ヨ。

割箸のいっちいゝンは吉野杉ですッてネ。そう言やァ割箸ぢァねへが、利休箸ァ吉野杉だネ。ぴしッと目がとふっていて気分いゝやね。

あっしの知り合いにかならず箸ィ持ち歩いて、外食ンときもその自前の箸ィ使うことを広めてる人がおりやす。本の装幀家で帯作家で、本も何冊か出しておりやす。林佳恵ッいゝやす。ネットで見ておくんな。本人はホームページもっちァおりやせんが、出てきやす。

  喜三二 
2007-09-10 月 10:53:37 | URL | 喜三二 [編集]
喜三二さま
こちらこそ、さっそくこめんとありがとうございます。
病院でもマイ箸ですか。いいことですね。
というか、一昔前身内が数日入院したときはそれがあたりまえだったような・・・。
吉野杉の箸、いいでしょうねぇ。いい素材なら塗り加工しないで、そのまんまの無垢材が気持ちよくて好きです。すべらないし。
林佳恵さんは着物の方ですね。着物、箸・・日本の小道具ってすてきです。江戸のお話、また楽しみにしてます。
2007-09-11 火 00:42:58 | URL | やよぶ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。