■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
廃油燃料車に給油する
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
今日は県外から遊びに来た人とお会いしました。
車での移動でしたが、目的地に着いてふと後にいるはずのその人の車に目をやると、道端で立ち往生している様子。
ここまではなんとか騙して運転してきたものの、止まった瞬間にエンジンがかからなくなってしまったのです。
どうやら燃料切れだそう。
その燃料というのがてんぷら廃油でした。

北杜市でも取り組みがさかんになってきたBDF(バイオディーゼルフューエル)。
今年はヒマワリを植えて油をとり、廃油をディーゼル車に使おうという運動の一環としてヒマワリの種まきの取材をさせていただきました。
期せずして今日は給油シーンを目にすることが。
燃料切れのためもう一歩も動けないというので、油を調達しにいくことになりました。
スタンドで軽油を買ってくればいいのですが、そうするとタンクをまず買わなきゃいけない。
それも面倒なので、とりあえず新品のサラダ油を購入しようということになりましたが、ちょうどウチの自宅にあった地給市場さんに持っていこうと思っていた廃油を使ってもらおうと思いつきました。
ウチのてんぷらの後の油が給油されていくシーンです。ちょっと感動。
BDF

ところで今主流のBDF対応車は燃料用に精製したものでないと使えないそうですが、この人の車は直接ゴクゴクとてんぷら廃油を飲んでいます。
そのように改造したとのこと。
これならさらに手間とコストがかかりませんね。
ワーゲンのこのタイプの車が、試した中では一番直接給油に向くということでした。
BDF2


今日の青空が一段ときれいに見えました。
八ケ岳

↓秋の空にてんぷらの香りを感じたら、コチラを一押し
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ 


自然素材の環境 | 01:20:26 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。