■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
家づくりひとまず終了
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
自宅登記に向けての時間がようやくとれるようになりました。
私の勤め先のお客様がウチと同じ家づくりの会に改修をお願いすると知りました。
そんなこともあって、改めて自分の家ができていく様子を思い返します。

私たちの家づくりのキーワードは大きく3つです。

①自然素材
 私たちは特にアレルギーもなく、シックハウス対策にこれといってせっぱつまったものを感じているわけではありませんが、いろいろな家を拝見しているうちに、やはり本物の木・土でできた家の居心地の良さには強く惹かれました。石屋ということで、随所に石を使うことは当然考えていましたので、石が合う家・・・といえばやはり無垢の木を中心とした自然素材の家だったのです。

②地元業者
 小淵沢出身で、これからもここで活動していく私たちとしては、施工業者は遠くても北巨摩郡(現北杜市)内と決めていました。地元で信頼厚い業者は工事でも手を抜かない、というのが定説です。私たちはできれば大きな工務店やハウスメーカーより、小さい個人経営のところがいいと思っていました。そのほうが終わってからも関係性が続くと考えたのです。

③過程を楽しむ
 みんなで芝居や映画をつくるような感覚を理想としていました。それぞれが信念持って仕事をする中でお互いに情報交換し、和気藹々とひとつのものを作っていきたい。

そんな家づくりをめざす中で出たエピソードを、順番に紹介していきます。
自宅外観
 自宅外観(18年5月現在)


家づくり | 23:17:24 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。