■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
蔵王石と川崎町を訪ねて~ネイチャーアート
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
川崎町の旅第2日目は彫刻工房を訪ねました。
リンクもさせていただいている石神彫刻工房
「ちょっと奥まってわかりにくいところだから」と、佐藤石材店の奥さん・みよちゃんさんが車で先導してくれました。
八ケ岳でも石や木工など音の出る作業をする作家の人は人里離れたところに工房を構えています。
だから住宅地を抜けて川を渡って山の中に入ることほんの数分のこの工房の位置自体はさほど驚きませんでした。

驚いたのはその開拓精神。
彫刻家であるご主人が30町歩(約9000坪!)の山いっこを取得し、現在の形に自らきりひらいたというのです。
建物は母屋と展示棟、そして工場。躯体以外はほぼセルフビルド。
建物の後は紅葉に包まれた小山が控え、前はきれいに草刈された雑木林、その間に小道があり川まで続いています。
ここもただの山だったところ。
川崎町3
石んこ3

石神バーバこと奥さんが地元宮城産の小麦粉を使った自家製パンを焼いて待っててくれました。
先に帰るみよちゃんさんにおみやげとして渡しているのを目ざとく見つけた娘、
「MOOちゃんも、パン」と大騒ぎ。
焼きたてのパンのにおいと石んこ同様丸くてかわいい形に五感を奪われたのでしょう。
おいしいものに対するこの反応の早さは、まったく誰に似たのでしょうか・・・。

河原がプライベートガーデンのように隣接してるとは、うらやましい限り。
川崎町4
ここでは私が目をキラリ。
花立用の形のよさそうな石ころを探します。
八ケ岳よりは下流に近いので角もとれてきれいな形のものをみつけました。
でも今回は電車で来ているので、1個限定。

山や川と語り合い、星や月の光のシャワーを浴び、お日様と大地の暖かさに包まれた楽園。
愛称「石んこ」と名づけられた彫刻の数々。
自然と一体化する石像はこんな世界で生まれたのです。
石んこ1

石んこ2

川崎町2

この空間こそが、「石神彫刻工房」最大の芸術。

↓石屋のおかみを応援して、芸術発信地を探そう。ランキング投票はこちら
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ 

石の街めぐり | 01:41:31 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
ワア~、懐かしいです♪ うちの「石んこ」の兄弟たちがいますねえ。
河原で石を探す・・・そうか、石が、やよぶさんを呼んでいるのですね。
2007-11-09 金 09:04:45 | URL | 多摩おば [編集]
多摩おばさま
おばさまはどの石んこをいただいたのかな~
石神さんもおばさまのこと話してくれましたよ。
2007-11-09 金 17:49:16 | URL | やよぶ [編集]
天気のいい日でなによりでした。
その節はお世話になりました。石神バーバです。
11月3日。
本当に天気が良くって暖かくていい日和でした。
写真をたくさん綺麗に撮ってくださってありがとうございます。

これからも楽しみにブログを拝見しますね。
MOOちゃんにもよろしく。
「山や川と語り合い、星や月の光のシャワーを浴び、お日様と大地の暖かさに包まれた楽園。」これ、いただきたい表現です。さすが、仕事柄でしょうか。
2007-11-10 土 21:06:12 | URL | 石神バーバ [編集]
石神バーバさま
お世話になりました。
あれから忙しくて、なかなか紀行が書けません・・・。
もう1週間もたってしまいました。
でも、川崎町だいすきです。
またゆっくり行きたいなー。
2007-11-12 月 01:46:06 | URL | やよぶ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。