■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
八丈太鼓がやってくる!
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
八丈島の伝統的な和太鼓八丈太鼓が小淵沢にやってくる!

・・・といっても、八丈太鼓って全然知らなかった私。
ネットで調べたり、人に聞いたりして、こんなサイトを見つけました。
なるほど。比較的小さい太鼓を台にのせて、両側からたたくんですね。
こんど来る人たちの中で奥山 隆さんと 山下栄進さんは島でも有名で、活動の幅も広くウデも確かな人たちだそうです。
その人たちと一緒に太鼓にさわれる機会も。

小淵沢淵の音太鼓は「天野流」。
甲府市無形文化財の天野宣先生の指導のもと、伝統と革新の双方を兼ね備えた音楽性を通じて、わが町の文化を見直し活性化させる。
小淵沢には天野先生の作曲の、町オリジナル組曲が3曲あり、その独創性とテーマの偉大さにはほこりを持っています。
でも、世の中にはもっともっといろんな流派があって、それぞれにバックグラウンドと今後の可能性があって、人々の心を癒している。
そもそもたたけば音の出る太鼓という楽器は、最も原始的な音楽表現の方法とも言えて
シンプルなだけにつきつめると深い。
そんな太鼓の世界に、流派を超えてふれあえることが出来れば、また違った楽しみがありますよね。
太鼓 天野流淵の音太鼓

とはいうものの、この情報を知ったのが遅すぎ、太鼓仲間や興味のありそうな人に声をかける時間がありませんでした。
今回の企画は、小淵沢に移住してきた知り合いの方が橋渡し役で、その方の顔を立てるためにもセッションに参加したかったのですが・・・

興味のある方はぜひ行ってみてください。
○日時 2月2日(土) 11:30~12:15
○場所 「道の駅こぶちさわ」と「スパティオ小淵沢(延命の湯)」の各入り口付近


↓ここにも伝統文化のおはなしがいっぱい。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

和太鼓・祭り | 01:36:39 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
太鼓いいですね。
私もやりたいけれど、笛と唄いを始めたばかりなので、
これ以上は無理です。
息子にやってもらおうかな?

ところで、ブログ村「ナチュラルライフ」に移転しました。
ご案内まで。
2008-02-01 金 10:47:29 | URL | masan [編集]
アウトレットの帰りにでも行ってみます♪
LEGOに行く用事があるのでその帰りにでも寄ってみようかな。
しかし、いったいどこに宣伝していたんですか?広報?スパティオにでも貼り紙してあったんですか?
北杜市になって以来細かい地区の行事が全然わからないのがつらいですよね。
2008-02-02 土 00:39:48 | URL | skippc [編集]
masanさん
あ、ほんとだ。「田舎暮らし」からいなくなってる・・・
さびしーですね。
私のブログはやっぱりナチュラルばっかりじゃないので、しばらくここにいます。
いつかmasanさんの太鼓と笛も聞きにいきたいです。
私も今年は笛に精進!
2008-02-02 土 16:04:13 | URL | やよぶ [編集]
skippcさん
行ってきましたよー。そちらは行かれましたか?
2人だけで、1台だけ。
でも、さすがプロ。すごい迫力です。
かっこよかったー。
2008-02-02 土 23:17:48 | URL | やよぶ [編集]
はじめまして
「石屋のおかみさん」 やよぶさん、素敵なブログですね。
まだほんの少しだけなんですが、大急ぎであちこち・・・

やよぶさんに、私の拙いHP「くれない」を見つけていただいたことに感謝したい気持ちでいっぱいです。

隆君と栄進君が八丈太鼓をご披露したんですね。
カッコ良かったでしょ。二人とも八丈島の中心的な太鼓打ちなんです。私も二人の太鼓、大好きです。

でも、八丈島には、プロの太鼓打ちはいないんですよ。
隆君は園芸植物を手広く扱う自営業、
栄進君は八丈島の海の玄関を管理する重要な仕事をしています。
みんな本業の合間をやりくりして、全国に太鼓かついで出かけています。

やよぶさん、これからもよろしくお願いします。
2008-02-04 月 17:00:41 | URL | yo-ko [編集]
yo-koさん
こちらこそ、ご訪問いただきありがとうございました。
八丈太鼓に「プロ」はいないんですね。
プロアマの壁のない、民衆芸能なんですね。
それを聞くと、このあいだのお二人の演奏が、ますますかっこよく思えてきました。
またこんな機会があることを願ってます。
2008-02-06 水 09:22:33 | URL | やよぶ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。