■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
練り込み練習、早くも熱戦
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
練り込み囃子の2回目の練習が終わりました。
暑い。それ以上に熱い。
小淵沢生涯学習センターの大ホールは空気の流れがないので暑さが身にしみます。
でもそんな環境を吹き飛ばすような、元気な子供たちと、負けじとはりきる大人たち。
新しい人も増え、心なしか平均年齢が若くなったような、すがすがしい集団がうまれつつあります。

まずは地囃子(サビのフレーズ)のおさらい。
08練り込み1

参加者はこんな太鼓を持ちます。
枝付け(えつけ)といいます。
彼は今日初めて参加の青年。
きちんと垂直に顔のあたりに持ってきています。
これが正しい持ち方。
08練り込み2

熟練者の振り。
後姿がこれほどかっこよく見えれば、上出来!
08練り込み3

早くも皆さんステップ完璧です。
一人、ただひたすら駆け回ってる子がいます。(Mooです)
08練り込み4

休憩の間も子供たちは走り回ってます。
まったく精気が奪い取られる・・・いやいや生気がみなぎってくるようです。
08練り込み5

練り込みの練習のあとは大きい太鼓・淵の音太鼓の練習。
練り込みの参加者で、残ってそれを見学してくれた人たちもいました。
その中の数人が最後に大きい太鼓にも挑戦。
彼女は違う流派の経験者で、私たちとはまた違う構え方で、かっこよかったです。
08練り込み6

毎週火曜日、夜7時半より、生涯学習センター大ホールにて。
参加者募集中です。親子参加も大歓迎。
お父さんお母さんはダイエットにぴったり。
8月14日の本番には、タダ酒・タダビールが待っているぞ!
(ダイエットの甲斐なしになるかどうかは責任もちません)

↓ランキング応援してね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

和太鼓・祭り | 23:56:50 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。