■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
春のお題、「蝶」
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
今日は春の俳句の会に行く予定です。
年4回、季節ごとに行われる句会ですが、妊娠出産とあって2回ほど欠席していました。
久々の出席で、春ですし、心うきうき。

さて、今回のお題は「蝶」です。
「秋の蝶」とか特別な形容詞をつけない限り、「蝶」といえば春の季語。
二十四節気で今は啓蟄。虫が土から這い出してくる頃。
ここ八ケ岳ではもうすこし待たなきゃかなと思っていましたが
今日はまさに虫たちがむずむず出てきそうな、ぽかぽか陽気です。

蝶かぁ。
そういえばMooがちょうちょをつかまえようとして、
でもちょうちょのほうが3才の子どもよりずっと敏捷で、
ひらりひらりとかわして、「つかまるもんですか、ほほほ」などと小ばかにしてるように見えるときがありました。
でもやっとつかまえられて帽子にあててみては喜んでいました。
あれは、去年の夏頃だったかなぁ。
あのときの状況を春っぽく演出して詠んでもかわいいかな。
さて、どう五七五におさめるか・・・。
縁側でTazとひなたぼっこでもしながら考えるとしましょうか。


自然素材の環境 | 10:30:07 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。