■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
トマト!トマト!トマト!
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
不作といいながらも、自家消費だけでは間に合わないほどの量のトマトを収穫。
トマト3

このようにむしゃぶりついて、生でぱくぱく食べるのもいいのですが
トマト4 トマト9

長くおいしさを残せるように、いろいろな保存方法を試してみました。
ドライトマト。
1.12等分くらいに切り、種をとり、軽く塩を振る。
2.オーブンで100度1時間半くらい焼く。
3.生渇き状態になったトマトを天日で干す。
トマト5 トマト6
4.2~3日続けて干す。(夜は屋内にとりこむ)
トマト7
完成。これでトマト2個分の量です。
甘みが増して、まるでレーズンみたい。
にんにくとオリーブオイルでいためて、パスタの具にすれば最高。


冷凍トマト
1.ヘタをとる
2.冷凍庫に入れる。
以上。
これはトマトソースにすると最高。

夏野菜の代表、トマト。
あと少しの収穫と調理を楽しもう。

家づくり | 00:44:01 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。