■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ペンションで発表会
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
今日はMooのピアノの発表会でした。
ピアノ発表会

今年の2月から習い始めたばかりだけど、子供の上達は早いもので、あっという間に両手の2曲を暗譜で弾けるようになって、感無量です。
曲は誰もがよく知っているベートーベンの「よろこびのうた」ともう1曲(長めのやつ)。
子供用の簡単なアレンジですが、楽しく聞くことができました。
家では気が散って間違えずに弾けることのほうが少ないのに、今日の本番は完璧な演奏。
意外と本番に強いタイプなのかもしれません。

さて、親バカはこのくらいにして、発表会全体のこと。
とにかく会場がすてきでした。
ジャズライブやクラッシックのサロンコンサートをよく催している、ペンション月下草舎
専門のホールのような規模や機材はないけれど、吹き抜けの天井に音がよく響いて、周りから明るい自然光が入って、やさしい雰囲気のホールです。
角に本物の木(まさかまだ生きてるのかな?)が立っていて、屋内なのに森の雰囲気。
八ヶ岳の森は背の高い木が多く、スーッと上にのびる感じが特徴なのですが、
まさにそんな八ヶ岳の森さながらです。

プログラム構成もとても満足感の高いものでした。
子供たちの演奏がもちろんメインなのですが、それだけではありません。
スペシャルゲスト(今回はトランペット奏者でもある先生のご主人)と先生との共演。
個人的に管楽器のソロは大好きなので、目をハートにして聞き入りました。
間にお茶の休憩も入りました。
明るいダイニングで、甘いクッキーやケーキをいただきながら歓談。
先生のソロ演奏も6曲もありました。
アンドレ・ギャニオンや西村由紀江などのイージーリスニングで、会場の雰囲気にぴったり。
生徒の一人が伴奏するコーラス曲の演奏も。
まずお教室の卒業生でもある伴奏者の男の子のおねえさん(大学生)が独唱。
透明感のあるきれいな声でうっとり。
そして会場の人みんなで大合唱し、感動の渦の中終了となりました。

自分の子供の演奏だけでなく、ぜんぶが楽しい、すてきなサロンコンサートでした。



子育て | 00:09:41 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。