■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
おくさんによろしく、のきもち
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
知り合いの先生(先生と呼ばれる職業の方なのでそう呼んでます)から今日も黒豆煮をいただきました。
Mooはこの「おまめ」が大好きです。
「マツモトせんせい、おまめくれるかなあ?」
先生の得意料理でもあるこのお豆を、Mooはいつも楽しみにしていて、
お会いするたびに私にこっそり耳打ちします。
先生も、子どもが正直にパクパク食べるのがうれしいと感じてくださっているようで、
よく持たせてくれます。

「せんせいにおてがみかく」と言い出しました。
最近はひらがなもほぼ書けるようになって、お友だちや先生にお手紙を書くのが楽しくてしょうがないらしいです。
「いいね、なんて書くの?」
「『まつもとせんせい、おまめありがとうございました』って」
そのままやんけ。
芸がないなーと思いつつも「そうかそうか、」と一応ほめてやりました。
すると手紙の文面らしき言葉が続いて出てきました。
「『まつもとせんせい、おまめありがとう、おくさんによろしくね』」

一瞬、どうしよう、と思いました。
先生は数年前に奥さんを亡くして、今はお一人なのです。
子どもの言葉とはいえ、無邪気に奥さんの話をされると返答に困るんじゃないか・・・。
「先生は奥さんいないんだよ」
奥さんの話は出さないほうが無難だと思って、さとすようにそうMooに言いました。
すると・・・
「しってるよ、しんじゃったんでしょ。いつもチーンするところのしゃしんのおくさんによろしくね、っていうんだよ」

「おくさんはおそらにいるんだよ。おそらっててんごくのことなんだよ。
ひいおじいちゃんもそこにいるの。
つちにも きにも おそらにも おやまにも いっぱいかみさまがいるんだよ
おそなえするところにもいるよ、ナムナムすればでてくるよ」
すごい。
こんなひょんなところから、神仏混合の壮大な宗教観の説法が聞けるとは思いませんでした。
死生観も、普段見えないけど心の中に存在する、というところまでちゃんと理解しているのです。

そういえばMooはバーバの家のお仏壇においしそうなお菓子がおいてあるといつのまにか食べていて、
「おじいちゃんにナムナムしたら、いいっていった」と言い訳をしています。

大人はつい「死」を遠ざけよう、触れないようにしよう、としがちだけど
子どもはさらりと受け止めて日常にとりいれているようで、はっとさせられるときがあります。
それだけリアルな死を経験していないからなのでしょうけど、
ある意味この感覚は大人を救ってくれます。

結局手紙にはこう書かれていました。
「まつもとせんせいおまめありがとうてんごくのおくさんによろしくね」
これなら先生も返答に困ることはないでしょう。
文末にハートマークまではいって、無事お礼状の完成です。

「天国じゃなくて、お浄土、って教えようか」。
お父さんからはダメだしが入りました。

伝統文化について考える | 00:33:33 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
思わずポロリと泣けてしまいました。
なんて素敵なんでしょうMooちゃん。
先生もお喜びだったと思います。
2010-04-16 金 14:40:48 | URL | けてぃ [編集]
お久しぶりです。
やよぶさん、お久しぶりです。2年後輩のわたわたです。遊びに参りましたv-290 素敵な日記ですね。

Mooちゃんのことば。よく、わかります。こどもって、そうなんですよね。
大人は思い出したり、悲しんだり。でも、こどもは、亡くなった人とも、日常に一緒にいるんですよね。

うちの次男(2歳)も、去年亡くなったおじいちゃんにお供えしている果物を食べたいときは、必ず写真に申し出ますv-290 やんちゃ盛りだし、長男とは違って手に負えない暴れん坊系なのですが(笑)、いたずらしたり、勝手にとったり、しないんですよねえ。

センチメンタリズムはなくて、日常にともにいる。そんな姿に、大人は癒されますね。Mooちゃんは、それを自然の中にも、見出しているんですね。ほんと、素敵ですね。豊かだなあv-290

2010-04-17 土 03:35:06 | URL | わたわた [編集]
けてぃさん
こちらこそひさしぶりー。ごめんね、音沙汰無くて。
ご主人のラーメンには一度行ってみたいとおもいつつ・・・
忙しくしてましたが、子どもはちゃんとひとりで成長してるんですね。
その成長に目をとめる余裕がちょっと出てきたカナ、というかんじです。
2010-04-20 火 00:43:34 | URL | やよぶ [編集]
わたわたさん
おっ。久しぶり。
どこで見つけてくれました?あ、年賀状かな。
お仏壇から勝手に取ったりしない、ってやっぱり教育のたまものだと思います。
いい子育てしてますね!
ウチのMooはバーバじこみですが。
2010-04-20 火 00:48:53 | URL | やよぶ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。