■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
おとうさん、あなあけて!
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
Mooが石を拾ってきました。
保育園でそのへんに転がっていた石ですが、なんだかカタチが気に入ったよう。
0429穴あけ1
ちょっとサビも出ていたりして、色合いも個性的です。

おとうさんの工場へ行って、「これ、穴あけて!」。
お気に入りの石を加工して二次使用したいと発想するあたり、さすが石屋の娘です。

どういう風に加工しようか、としばし悩むお父さん。
数mmの細い穴で、お香立てにするとか、
文字を彫るとか。
簡単にできて、なんかかわいい、そんな作品を模索。

何かを思いついて作業開始。
0429穴あけ2 0429穴あけ3
工場にすえつけてある、この大きな機械にΦ15mmのドリルを差し込み、
水を流しながらあけていきます。

数分で貫通。これで完成?
0429穴あけ4

0429穴あけ5
何にするの?これ。
二次使用どころか、ただほんとに穴あけただけじゃ・・・・
うーん。ナプキンホルダーとか?
何かの意味づけをしたい、貧乏性の母としてはそれくらいしか思い浮かびません。

でもまぁ、とりあえずおとうさんに、自分の気に入った石で「何か」をつくってもらった、というのがうれしかったようです。
こんどもう少し大きめの川原石を拾いにいってみるか。

みなさんもお気に入りの石があったら、ちょい加工しますよ~。

石のある暮らし | 01:58:00 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
石屋の娘さん
お久しぶりです。
石に穴、いいですねえ。
うちも先日、子ども達が数人来て、河原で拾った石に
夫が穴を開けてやりました。
貫通させずに、花瓶になったようです。
さて、穴の開いたこの石、mooさんは
何にするのか、知りたいです。

mooさん、大きくなりましたねえ。
2010-05-13 木 17:03:49 | URL | 石神バーバ [編集]
石神バーバさん
こちらこそごぶさたですみません~。
お宅は河原に近くていいですね、おもしろい石がたくさん転がってそう。
結局ウチのは何もしなくてただ持ってるだけです。
それでも味があるのが石の魅力かもしれませんね。
2010-05-16 日 15:01:44 | URL | やよぶ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。