■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
無農薬ブルーベリー!
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
小淵沢のレストラン「八ヶ岳ベリー」さんでは、今店の奥のブルーベリー農園で、食べ放題摘み取りができます。
なんでも自分で食べたいと主張するようになった娘を連れて、保育園のお迎え帰りに行ってきました。
こんな風に気軽に行けるのも八ヶ岳のいいところ。

八ヶ岳はこの時期、ブルーベリーとさくらんぼがピークです。
特にブルーベリーは気候が合うんだそうです。
八ヶ岳の太陽と水と美人オーナー親子の愛情にたっぷりと育まれた完全無農薬のブルーベリーです。
ベリーさんのブルーベリーはとにかく実が大きい!そして濃厚な甘み。
ジャムにするのはもったいないので、そのまま食べるのが一番。
ブルーベリー木



ところでうちにもブルーベリーを庭木として植えていますが、まだまだ実が熟しません。
ベリーさんは最初の1,2年は実を持たせず、実の付いた枝を伐ったりしたそうです。そうすることで、3年後にたくさんの実を持つ大きな株のブルーベリー木となる。
うちのはどうやって育てたらいいのかなぁ。
花を愛でることだけでよしとするか。
まったく、農業は知識力です。

ブルーベリー摘み取り
 枝から直接パクパク。どれが熟した実か、ちゃんとわかるみたい。無農薬だから赤ちゃんが食べても安心。ブルーベリーの木は1歳児でも自分でとれる高さなので、歩くようになったばかりの子にもお勧めの摘み取り体験です。

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

八ヶ岳のおすすめ | 00:20:03 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント

ひゃー楽しそう~><)
前に滋賀の友達の家の裏庭にブルーベリーがあったときは感動したよ。
そんなに身近なイメージじゃなかったから。
ふぁんけるの健康補助食品でブルベリー摂ってる私・・・^^;
2006-07-14 金 13:26:05 | URL | みへ [編集]
みへさんコメントありがとう。
実は後日談があって、木から直接パクパク食べていた娘、
おなかをこわしたわけじゃないんだけど、次の日と次々の日のウンチがブルーベリー色で繊維がいっぱいでてきた。ひえー。
採りすぎに気をつけましょう。
2006-07-14 金 21:07:34 | URL | やよぶ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。