■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
石あるくのオープンアトリエ
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
オープンアトリエ中日。
昨日はお休みとフリーペーパーに載せてあった石あるくにとっては、実質初日です。

お天気も上々。さわやかな秋晴れの日となりました。
オープンアトリエ-1
午前10時開店。と、ほぼ同時にさっそくご夫婦のお客様が来てくださいました。
富士見に別荘をお持ちで、富士見から一番近く、石にも興味があったということ。
確かに、オープンアトリエに参加している工房で「石」は他にないし、小淵沢エリアの工房も少ないので、
マイナーではあるけれどおもしろいかもしれません。
(おらんうーたん全体でも「石」はウチ1軒しかないです)

展示コーナーには自然の石の持ち味をそのまま活かした花器や
オープンアトリエ-6

いろんな文字彫刻ものを並べてみました。
オープンアトリエ-4 オープンアトリエ-2

表札サンプルは八ヶ岳オリジナルバージョン。市の鳥・ふくろうです。
オープンアトリエ-5

そして、午後イチ。続々と家族連れのお客様が来てくださいました。
そろって、表札づくりを体験。
体験コーナー-1
石板にマスキング用のゴムシートを貼って、好きな絵や字を書いていただきます。
そして、それをカッターで切って、抜く。
体験コーナー-8 体験コーナー-3 体験コーナー-7
けっこう時間がかかって根気のいる作業ですが、皆さん真剣!
小学生未満のお子様は絵を描くところまで、あとはお母さんが一生懸命切ってくれました。
小3の女の子は全部自分でできました!

「僕らもやりますか、Iさん。」とお互いを励ましあいながらお父さんたちも立体彫刻に挑戦。
ノミとツチを使っての、本格石工体験です。
ノリのいいお父さんたちでありがたい!
体験コーナー-9 体験コーナー-10
使ったのは抗火石(こうかせき)というとてもやわらかい石。
すごくボロボロするので、カッターやドライバーみたいなものでちょっとした衝撃でも崩れます。
だから緻密な彫刻には向かないけれど、素朴なお地蔵様や粗い文字彫刻を初心者がやってみるにはいい。
抗火石の説明はまた今度。

個性あふれる、いろんな作品が仕上がりました!
体験コーナー-2 体験コーナー-6
体験コーナー-11 体験コーナー-4

いろんな人と出会えて、石の楽しさを知っていただけてよかったです。
明日もやります。どうぞお越しください。





石あるく | 00:19:06 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
あ・・・
オープンアトリエでしたね~☆
忙しくて 日にちと曜日がシンクロしないままの毎日でした~^^;
2010-09-21 火 23:33:31 | URL | Noel [編集]
Noelさん
忙しいのは何よりです。
お互いがんばりましょう!
2010-09-23 木 17:07:54 | URL | やよぶ [編集]
ひゃー、すごいね!

お店新装オープンおめでとう!
表札づくり楽しそう。

ますます忙しくなるね、頑張ってね!
2010-09-24 金 12:20:25 | URL | Fumika [編集]
Fumikaさん
ありがとー。
そっか、「オープン」「アトリエ」って、新装開店と思われるか。
やっぱり、そんなにメジャーな言葉じゃないんだね、反省。
工房(アトリエ)を開放(オープン)して、作家がものづくりをしてる現場を見てもらおう、という企画なのです。
八ヶ岳には他にも陶芸や木工、ガラスなどの工房がたくさんあって、じかに作品やそれを作る課程に触れられる、というわけ。
北杜市ではこの時期の観光のひとつにもなっています。
うちも、やっと一般のお客さんを呼ぶ準備が少しだけ整ったので、今年初めて参加しました。
これを機会に石を身近に感じてもらえればうれしいです。

そういえば、表札づくりをしていた人の一人「花峰」を彫った人も、書家さんでした。
作った石板を文鎮代わりにするのだとか。「花峰」は雅号ですって。
手作り文鎮、いいアイディアだと思いませんか?
2010-09-24 金 23:47:59 | URL | やよぶ [編集]
あ、ごめ~ん、そうだったのね。
スミマセン。早合点しました。
”オープンセミナー”みたいな感じね(笑)

でも面白そう。
いろんな取り組みができてやりがいありそうだね。
表札は文鎮にもなるのね。ふむふむ。

ではお元気でね!
2010-09-25 土 02:21:47 | URL | やよぶ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。