■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
北杜市の教育ファームに入りました
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
北杜市食と農の杜づくり課で企画している市内の小学生対象の教育ファームにMooと参加し始めました。
1年を通して10回の畑作業を体験するもの。

キャラクターが「ハラ・ペコちゃん」。
某菓子メーカーのキャラクターにこんなに類似していていいのか?!
でも子供には大人気です。

今日は初日で、開校式とジャガイモの定植の日です。
朝からあいにくの雨になりました。
が、「こういう自然とつきあいながらの作業だということを、逆に知ることができる」とスタッフさんの言葉。
親子参加ですが、完全に子供たち主体で講義や作業を進めてくれ、食育の場の提供をがんばってくれているなぁと感心しました。

ごはんが食べられるようになるまで、どれだけの人が関わっているか。
スクリーンで説明。

種イモを切り、切り口に石灰をまぶします。
一つ一つつけるやり方もありますが、今回はたくさんの種イモにいっぺんに石灰がつくよう、
ブルーシートの中でからあげのようにまぶしました。
教育ファーム1

小雨の中、畑へ移動。
すでに土壌も整備され、畝までつくっていただいてあります。
じぶんちの家庭菜園だと、この時点まで準備するのが大変で、ついつい挫折してしまうのよね…。
教育ファーム3

親は見学、子供たちだけ実際に定植作業をさせてもらいます。
真剣な表情。
教育ファーム4

今日の作業を後でおとうさんに報告するMoo。
「ブルーシートの中でみんなでぎっこんばっこんしながら灰をつけるの」
「「大人の足だと1つ分、子供の足だと2つ分(の間をあけて植える)」
「はつか大根はジャガイモの芽が出る前にできるから、同じところに植えた」
そんな説明をきちんとできました。


自然素材の環境 | 16:42:51 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。