■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
こいのぼりのある家
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
我が家の長男の初節句も終わり、そろそろこいのぼりを片付ける時期。
いつまで飾るという決まりは特にないそうですが、
市内でも有名な、500匹近いこいのぼりが田園の頭上に舞う「長沢こいのぼり」も既に片付けられました。
ウチは初めての上、出すのが遅かったので本当は5月いっぱいかざっていたいところ。
特に風が強く青空の広がったこの週末は絶好のこいのぼり日和でした。

男の子のお祝いとはいえ、娘たちも大喜びのこいのぼり。
庭が小さいのでベランダサイズにしましたが、
東向きの子供部屋のベランダに設置されたこいのぼりは通りからよく見え、
田園風景の中気持ちよさそうに泳いでいました。
こいのぼり
ベランダこいのぼり

ウチは屋根の形がちょっと変わっています。
設計担当のいつもお豆をくれる先生の作品の特徴です。
この形はMooにとっても印象的なようで、
最近よく描く自宅の絵にもちゃんと表現されています。
こいのぼり1

わが娘ながら、幸せそうな絵だ~。
ピカソもまっさおのキュービズム。
こいのぼり2 こいのぼり3


家づくり | 23:49:51 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。