■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
空を写す田んぼ
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
GW明けには、小淵沢のほぼすべての田んぼに水が張られます。
水田は人が作った、すばらしい装置。
お米づくりをしたことがないので、どれほどの知恵と苦労があるのか、実際にはわかりません。
でも、まちがいなく、すごい知恵だと思うのです。

今日は家のすぐ前の田んぼの持ち主さんが、昨日刈っておいた土手の草を水田の中に投げていました。
上手な処理方法なんでしょう。

そして、この時期、どんどん日が延びて、夕方6時でこの明るさ。
田んぼ1

以前、夏至のころのフィンランドに行ったことがありますが、まさに湖と森とまばらな人家の様子が、こんな感じだったと思います。
高原の気候も北欧っぽいし。

あーあ、中で仕事してるのもったいなーい。
梅雨に入る前に夕方あそびしたいものです。

オトナの夕方あそびとは・・・
1.庭の雑草とり
2.畑の雑草とりと畝作り
3.子どもと散歩がてら配り物
4.棚田の夕日を見ながら焼きソーセージとビールで一杯

庶民のささやかな幸せです。


伝統文化について考える | 23:51:04 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
「空を写す田んぼ」の題名で、「空」を「くう」と呼んでしまった。。。
同じ「空」でもワタクシの年下の彼氏ではなかったか(笑)

私は田んぼでも田植えをしたあと、苗が綺麗に揃ってる状況が好きやな。
2012-05-12 土 11:18:30 | URL | こころ [編集]
こころさん
オババカ病やなー (^_^)/

苗がきれいにそろっているのは機械で植えるからだね。
春田の水がまだ見えてるころって、空とか山とか周りの景色が映って、きれいよねー。
って、現代版枕草子みたいな書き方。
2012-05-12 土 16:13:03 | URL | やよぶ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。