■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
石でオンザロック
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
これ、なんだかわかりますか?
アイスキューブ1

石でつくったアイスキューブです。

大きさは約2cm角くらい。
あらかじめ冷凍庫に入れて冷やしておいたものを氷と同じように飲み物に入れて使います。
アイスキューブ2←七賢の純米大吟醸「大中屋」

ソープストーンという石を使ったインテリアの一種として販売しています。(残念ながら石あるくが販売元ではありませんが)
石は全般的に熱しにくく冷めにくい性質を持っていますが、このソープストーンは特にその性質が強く、この商品のように冷たくして使うこともありますが、耐火性も非常に強いので薪ストーブの周りや石釜にも使われます。ただ、あまり日本では素材は流通していないので、入手は困難です。今回のように既に外国で商品になっているものを雑貨業者が輸入してくることがあるくらいです。

この商品はフィンランドの作家が作ったそうです。
フィンランドは数少ない私の海外旅行経験の中でどうしても行きたくて、6年ほど前に行ってきたところ。
洗練されていてとても楽しく居心地のいい国でした。
フィンランド製の白御影石は薄い緑色の、固くてとてもいい質のもので、大好きです。
そんなフィンランドの思いを募らせるアイテム。

このアイスキューブ、とにかく便利でおしゃれです。
①液体が薄まらない
私はあまり強いお酒をがぶがぶ飲めませんので、日本酒のように水割りにしたりしないお酒をちびちび飲むのに便利です。もちろんウィスキーにも。
②色がきれい
きれいに加工されているので、石の粉も落ちず、ほのかにグレーの色が透明な飲み物にとても合います。
③何度でも使える
溶けてなくなるわけでもなければ、ちょっとやそっとで変質するものでもないので、軽く洗って何度でも冷やしなおして使えます。

とはいっても常温のものをいきなり冷やすのはちょっと無理かも。
もともと冷えているものをこれ以上ぬるくならないようにするにはいいという程度かな。
あとは気分を楽しむということですね。

ちょっと「大人のアイテム」でしょ。

石のある暮らし | 01:13:56 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。