■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
美酒と美碗in七賢蔵開き
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
立春すぎて。寒さはまだまだ一番厳しい頃ですが、ちらほらと春らしい装いも。
今、白州の地酒「七賢」では蔵開きイベントが行われています。

今日は白州の名寺「清泰寺」に行きました。
清泰寺のご住職に本堂を案内していただき、お茶を呼ばれました。
お墓やお寺の役割などのお話を伺え、濃い一時間を過ごしたあと、
そういえば今・・・と思い立って、すぐ近くの七賢に立ち寄りました。

蔵開きにあわせて、おらんうーたんのメンバーの数人がクラフト展を開いています。
今回はこちらが目当て。
だって、どうせ酒蔵見学や試飲コーナーに行ったって、運転だから飲めないんですもん(泣)
家でしっかり飲んでやる、と一足早く自分へのご褒美をゲットしました。

クラフト市の様子。
七賢3
七賢4
七賢5

利き酒、ならぬ、利き水
七賢6

「自分へのご褒美商品」。
蔵開き限定商品「あらばしり」と無ろ過原酒。
そしてガラス工房うずさんのお猪口。
照明と酒の入り具合で、底にちりばめられた金箔や色ガラスが微妙に見せ方を変える、フェミニンな作品です。
手作り散らし寿司と、デザートには金精軒の「生信玄餅」で決まり。
七賢2
七賢1

なんとなく春らしいでしょ。

そういえば、清泰寺の春は桜がきれいだそうです。
でもご住職一番のお勧め季節は秋。
ヒガンバナが一斉に真っ赤な姿を見せ、とても幻想的なのですって。

白州花水。七里岩の高台から対峙する甲斐駒をダイナミックに望み
四季折々の樹木や花が楽しめる、美しい里山。
その麓に、南アルプスの伏流水で仕込んだ「水の旨い味がする」七賢の、1年の始まりです。

アート&クラフト | 20:53:11 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。