■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
またきたよ、いばらき笠間。石と陶芸の町。
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
茨城県笠間に行ってきました。
ここは真壁や稲田といった、御影石の産地が近いところ。良質の白御影が採れ、石製品の加工場や職人も集まっています。
その他、陶芸の笠間焼も有名。
毎年11月初めの連休には石と陶芸の工芸まつりが開かれます。
今年は「いばらきストーンフェスティバル2013」、「茨城を食べよう。収穫祭」、「笠間焼フェアー陶と暮らしー」が同時開催。それぞれにライブイベントがあって、もりだくさんの会場でした。
笠間01

石会場「ストーンフェスティバル」では、茨城の石材業者の展示があります。
心なしか、3年前に来たときより規模が小さくなっているかんじ・・・。
茨城の御影石を使った墓石や庭製品が展示されていたり、来場者の子供むきの遊具(もちろん茨城産御影)があったり。
栗をモチーフにしたキャラクターの大きな石像を、参加者に砥石で磨かせてつるつるにしていく、という体験コーナーにMooとTazがはまっていました。
職人さんの引き臼の目立て作業の見学も勉強になります。
笠間02 笠間03 笠間04
笠間05 笠間10 笠間09
笠間07


実は石会場のまえにふら〜っと誘われてしまったのが食べ物コーナー。
やっぱり屋台はいいなぁ。茨城のおいしいものがもりだくさん。
常陸牛、ローズポーク、栗、ごはん、そして地ビール(^O^)
笠間11
笠間12

イベント会場ではプロレスがありました。
ちびっこプロレス教室に参加するTaz。こういうとこ、真っ先に行くのはTazです。
かたや、降り遅れて階段に立ちすくんでいたKuh。レスラーの人に抱きかかえられてリングにあげられてしまいましたー。ラッキー!
「きみたちにはこの人を守りたい!という存在がいますか?」来場者の子供たちへの質問に「おかあさん」「おとうさん」「おばあちゃん」と口々に答え、会場を号泣させるシーンも。
笠間13
笠間15
笠間14

陶芸コーナー。
本格的な常設展会場のほかに、屋外でテントを並べ、90人もの作家が思い思いの作品を販売していました。
笠間16

アート彫刻のコーナー。
石のかけらをこすり合わせると、カエルの鳴き声のような不思議な音が。
もしかしてただのきれっぱしに見えるけど、計算されつくしたかけらなのか?!
笠間17

オブジェの前でポーズをとってみせます。
笠間18

笠間工芸の丘から市街を見下ろすところに、男女を表した彫刻が。
景観をも取り入れたアートなのです。
笠間19

みどころ満載、あそぶところ満載の笠間でした。

石の街めぐり | 23:51:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。