■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
桂の木の野望
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
「桂の木が生えているところ、知りませんか?」
鎌倉から長坂へ半移住、よわい75の男一人暮らしを満喫するあのウコギ博士からの1ヶ月ぶりの電話でした。
「こんどはなんですか?」
「北杜市の市の木と花と鳥を募集しているでしょう。私は桂を北杜市の木として推薦しようと思ってね。」

ウコギ博士はウコギ科の植物の次に桂が好きです。
桂のハナシをさせたら1時間は止まりません。
なんでも「桂」という字は中国の漢字で、日本の国字では「木へんに香」と書くとか。落葉広葉樹で、紅葉しているときに味噌せんべいのような甘い芳香がするそうです。
推薦しようと思った理由はこうです。
渓流や伏流水の豊富な場所を繁殖地として好む桂は、八ヶ岳や南アルプスの山麓にかつてはたくさん生えていた可能性が高い。だけどいまや絶滅危惧種。香が高く高級木材としても名高い桂を北杜市に復活させることは市の産業発展に大きく寄与するに違いない。

だけどそういう木なら他にもありそうだけど、なんで桂なの??
「それはね・・・」と電話で言葉をつくして説明してくれたのを図にすると次のとおりです。
桂の字

すばらしいこじつけですねぇ。

「かといって今全然生えてないのもさびしいので、どこかに生えてるのを確認したいと思いましてね」

ということで、どなたか北杜市内で桂の木が生えているところをご存知でしたら、情報をお寄せください。
お待ちしています。
桂の木



八ヶ岳のおすすめ | 07:45:01 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
桂大好き~
人の家の庭にはどこでもあるのだけど~(笑)
紅葉の美しさと新緑の美しさと可愛いハート型の葉っぱが
たまりません。
樹形もとても綺麗だし♪
私は味噌せんべいと言うよりたまり煎餅の匂いだと思うのだけど…。
木工にも向いていてとても固い素材なのでフォークとかも創れます。
何より木目がとても美しい流線型なのよ~。
山の稜線みたい!!

自生しているところあるのかな~?
Yさんに聞いてみたら分かるかも…。
2006-09-05 火 23:26:48 | URL | kisaki [編集]
kisakiさま
さっそく情報ありがとー。
そっか、庭木としても人気なのね。
たまり煎餅?どっちにしても和風食べ物系の香なんだ・・・・。
八ヶ岳のお庭でちゃんと育つなら、自生している可能性も高いね。
引き続き、情報お待ちしてます。
Yさんにも聞いてみよう。

しかし、うちもやっぱり落葉樹ほしいなぁ。
2006-09-07 木 23:51:32 | URL | やよぶ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。