■Twitter

石屋の現場からスタッフがつぶやいてます。

■プロフィール

やよぶ

Author:やよぶ
八ヶ岳小淵沢にある石屋 いとう石材&石あるくの妻のブログ。石の魅力、お墓について、地域情報、子育て奮闘記などをつづっています。

■ブログランキング

ランキング応援してね。 ここを押すと1票入ります↓

にほんブログ村 ライフス

タイルブログ 田舎暮らしへ FC2ブログランキング

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■RSSフィード
■FC2カウンター

スポンサーサイト
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ころころ通信 薫風号編集中
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
石屋の瓦版「石や・ころころ通信」の執筆、編集中です。
5月中には出したいので、薫風号 としました。

今回のトピックスは
・高森観音堂にお花見にいきました
・伝統の矢の堂祭にあわせて、矢の堂由緒碑ができました
・想いをこめたお墓づくり 丘の上の大きな聖書 隣人と一緒に入るお墓
・職人気質 命を受けとる 韮崎助産院のおはなし
・お墓ディレクター若だんなコラム 八ヶ岳に墓地はあるの?
・地域掲示板 あたらしくオープンしたお店もたくさん!
・ニュースタッフ紹介

と、もりだくさんです。
楽しみにしててくださいね。

石あるく | 13:31:12 | Trackback(0) | Comments(0)
雪の白州から愛をこめて
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
白州在住の方のお墓工事を進めています。
 
別荘地エリアにお住まいなので、きっと市の除雪も行き届いてなくて、孤立状態なのではと思い心配でこちらからメールしたところ、元気なお返事をいただきました。
クリスチャンのご夫妻です。
こんなときも神様への感謝と隣人への愛を忘れない、本当に素敵なお二人です。
シェアさせていただきました。
  
※※※※※※※※※※※※※※※ 
大雪の我が家です。まるで雪国の風景です。
私たちの方元気にしております。
 
歴史的な大雪ですね。
白州ではなんと2Mに届くのではと思うほどの雪国風景です。
2度目の雪で1週間は閉じこもり状態になるでしょう。
この時も楽しむことにしました♪
この雪の量からして個人的な雪かきでは来月になってしまいそうですので町の重機が来てくださるのを待つばかりです。
前回の雪の時には4日目に町の除雪車が来てくれました。
幸い、2度目の大雪の直前に少し食料などの買い出しをしましたので2-3週間は大丈夫です。
 
何か神様の私たちそれぞれに備えられた大祝福を思い嬉しくなりました♪♫
今回の大雪のように、想定外の祝福をもって人生を与えられているということを思ってこれまた感謝です。

どんなに大雪でもE-メールは大丈夫です。素晴らしいですね。
暖炉もあり、電気もまだ来ています。
白州の我が家の風景です。
CIMG4536_R.jpg

CIMG4540_R.jpg

  
また小淵沢に住むクリスチャンの友人から、
今回の雪でご夫妻で鎌倉を造りそこで甘酒とみかんでお茶をしたとメールをくれました。
想定外の大変な時も楽しむ余裕に感心しました。

雪の白州から愛をこめて
※※※※※※※※※※※※※※※
 
私たちもこの状況を前向きにとらえて、がんばります!

石あるく | 18:44:40 | Trackback(0) | Comments(2)
大雪から3日目
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
大雪から3日目。

学校、保育園はとりあえず19日水曜日まで休みになりましたが、この日は凍らないうちに通学路の確保のため、親と区の役員さんが出動。
まず腰以上まである雪を崩す係、それを上の部分だけ脇に投げる係、そして積雪量が少し減ったところで手動の除雪機で畑の方にふきあげる係、と3段階で除雪。
ウチの区の持分約400mを2時間半かかって通しました!
IMG_6356_R.jpg

でもまた水曜日に雪降るって?
この燃料補給が心配されるなか、むしろ動かないほうがよかったのではなかろうか、と一抹の後悔も忍ばせつつ、ご苦労様会で食堂「やまよし」へ。
やまよしさんも食材が入荷しない中、惜しみなく営業して地域の人に活力を与えてくれています。
店が開いてるって、なんだかほっとしますね。
IMG_6359_R.jpg

おー!生のキャベツがこんなにある!
IMG_6360_R.jpg


石あるく | 18:30:45 | Trackback(0) | Comments(0)
歴史的大雪
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
120年に1度といわれるものすごい雪が、甲信地方を襲いました。

14日午後から降り始め、一晩降り続き、15日の午後やっとやみました。

さて、山梨県は孤立状態です。
国道も高速道路も通行止め、渋滞で車内にとじこめられた人多数。
おかげで物流が完全に滞り、スーパーからは生鮮食品が消え、ガソリンスタンドからは燃料が消えました。
 
町内の道も雪に埋まっています。
幸い、自宅や石屋は比較的太い通り沿いにあるので、市の除雪が早い段階できてくれて、車は出せるようになったものの、
途中で雪の壁が立ちはだかりやむなくUターン。ひどいところはUターンするまでに長い列ができているところも。
あきらめてスーパーには徒歩で行きます。
贅沢言わなければ籠城するだけの兵糧はあるのだけど、なんとなく町の状況を知っときたい。
歩幅分の細道。みんながそこを歩いて、足跡がいつのまにか道になったのです。
厚みはおそらく30cmくらいはあります。新雪の高さから引き算すると。
IMG_6348_R.jpg

石屋は夫以外だれもでてこれないのに、やまとはちゃんとレジの人がいる…。それだけでもすごいと思います。
普通の牛乳がなかったので、低温殺菌牛乳と豆乳を。卵はけっこうありました。野菜は全然なかったけど、ほうれん草とセロリがあったので、とりあえず生鮮野菜補給に購入。
今日は備蓄してある玉ねぎとジャガイモ、にんじん、それにこのセロリを入れて、ポトフにしよう。
そんな風に1日目2日目は過ごしました。

1日目、屋根の雪と一緒に地デジアンテナが切れて落ちました。
ネットニュースやFBがあるから情報は入るけど、
どうやら全国規模のニュースでこの山梨の惨状がほとんど報道されてない様子。
国もあまり重要視していないみたい。
精神的に孤立感。

どうなるのか!大雪に慣れてない山梨!

雪に埋もれた我が家。
IMG_6326_R.jpg


掃き出し窓が開けられない・・
IMG_6325_R.jpg

屋根に手が届くよ
IMG_6345_R.jpg


石あるく | 18:04:09 | Trackback(0) | Comments(0)
明石かるた
石屋のおかみの八ヶ岳絵日記は引っ越しました。
これからはこちらをご覧ください。
実家から「明石かるた」なるものが送られてきました。
ふるさと明石がわかるネタの数々。

漁業、農業、歴史、時の町。

かこうりょう ぜんこくとっぷ さんまのひらき

ちちのひ はっしょうのちって しっとお?

そうせきも きたことあるよ こうかいどう

…って しらんかった〜

かるた大好きなKuhを、明石オタクに洗脳するか。

明石かるた1

明石かるた2


石あるく | 01:44:33 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。